HAPPY COME COME TOUR
フィリピンに嵌ったスタッフが個人的にフィリピン情報をお届けするブログです。


(株)TINO


フィリピン格安チケット



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カウンター



blogリンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



最近の記事



サイトリンク





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PR 2009年 下期 【新規料金追加 B-777就航キャンペーン(公示運賃/ビジネスクラス)】


各位 殿-----------------------------------

お疲れさまです。成田~マニラ線 フィリピン航空 B-777就航に伴い公示運賃にて
ビジネスクラスのキャンペーンが設定されましたので、ご案内となります。

運賃:77,700円
予約・発券:2/16-2/28
出発日:3/16 – 3/31, 5/4 – 6/30
------------------------------------------------

って!案内がPRより来ました!

ビジネスクラスでいかがですか?
(**2/28までに発券が条件になります。)

**詳細は必ず確認ください。

スポンサーサイト

成田空港利用料
お世話さまです。

今までセントレア、関空と比べ古い為か割安感のあった成田空港の施設利用料(チケットに含む)が2040円から2540円に値上がりました。

燃油といい、チケットといいなかなか思うように安くはならないですね。



【政府認可待ち】 PR 燃油特別付加運賃 (フィリピン国際線 2009年 10/01...
お疲れ様です。フィリピン航空燃油特別付加運賃の政府へ申請内容となります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★10/01以降発券分となります。(成田~フィリピンの国際線のみ)
★フィリピン国内線は9/15現在変更ありません。

■PR 国際線(1区間)
現在:2,500円(YR) + $3.20<約320円>(YQ) = 2,820円
※燃油特別付加運賃のみ幼児徴収対象外です。航空保険料は徴収。
幼児:$3.20<約320円>(YQ)のみ徴収

★セブ行き(IT運賃のみ)のお客様で特別ルール
(特別ルールは IT運賃のみ適用となります。PAGASA以上は適用外となります)
・IT運賃を利用し日本発マニラ経由でセブに行く際(復路も同様)
マニラでストップオーバーをしない場合に限り1区間とみなします。
例1: NRT/CEB/xMNL/NRT, JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> + JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> = 約 JPY5,640-
例2: NRT/xMNL/CEB/xMNL/NRT, JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> + JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> = 約JPY5,640-
例3: NRT/CEB/oMNL/NRT, JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> + USD14<約1,400> + $6.00/YQ<約600円> + JPY2,500 + $3.20/YQ<約320円> = 約JPY7,640-
(上記例は航空保険料を含みます)
尚、IT以外の運賃、及びセブ以外の国内地点はこれまでと同様、国際線・国内線
それぞれの金額が徴収されます。

■PR フィリピン国内線(マニラ・セブ・ダバオ発着) 燃油特別付加運賃 & 航空保険料
※フィリピン国内線の幼児は、燃油特別付加運賃・航空保険料共に大人と同額を徴収(免除なし)

・片道 燃油特別付加運賃($14.00) & 航空保険料($6.00) 現在 (合計 $20.00) 約 2,000円へ
マニラより
CEB(セブ)、MPH(カティクラン)、BCD(バコロド)、ILO(イロイロ)、KLO(カリボ)
TAG(タグビララン)、PPS(プエルトプリンセサ)、RXS(ロハス)、TAC(タクロバン)、DGT(ドゥマゲテ)
CYP(カルバヨグ)、USU(ブスアンガ)、CRM(カタルマン)、OMC(オルモック)
LAO(ラワグ)、LGP(レガスピ)、TUG(トゥゲガラオ)、WNP(ナガ)、CYZ(カワヤン)
MBT(マスバテ)、SFE(サンフェルナンド)、SJI(サンホセ)、VRC(ビラク)
セブより
DVO(ダバオ)、GES(ジェネラルサントス)、PPS(プエルトプリンセサ)、USU(ブスアンガ)
BCD(バコロド)、MPH(カティクラン)、ILO(イロイロ)、TAC(タクロバン)、BXU(ブトゥアン)
CGY(カガヤンデオロ)、DPL(ディプログ)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)
ダバオより
ZAM(ザンボアンガ)

・片道 燃油特別付加運賃($19.00) & 航空保険料($6.00) 現在 (合計 $25.00) 約 2,500円へ
マニラより
DVO(ダバオ)、BXU(ブトゥアン)、CGY(カガヤンデオロ)、CBO(コタバト)
DPL(ディプログ)、GES(ジェネラルサントス)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)
SUG(スリガオ)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

8/04以降発券分でフィリピン国内の燃油が変更となりました!
お疲れ様です!

8/04以降発券分でフィリピン国内の燃油が変更となりましたので
ご案内となります!

★8/04以降発券分となります!
★フィリピン国内線が変更となります(前回の変更のなかった国内線の分になります)

■PR 国際線(1区間)
現在:1,000円(YR) + 350円(YQ) = 1,350円
※燃油特別付加運賃のみ幼児徴収対象外です。航空保険料は徴収。
幼児:350円のみ徴収

★セブ行き(IT運賃のみ)のお客様で特別ルール
(特別ルールは IT運賃のみ適用となります。PAGASA以上は適用外となります)
・IT運賃を利用し日本発マニラ経由でセブに行く際(復路も同様)
マニラでストップオーバーをしない場合に限り1区間とみなします。
例1: NRT/CEB/xMNL/NRT, JPY1000+JPY1000 = JPY2000
例2: NRT/xMNL/CEB/xMNL/NRT, JPY1000+JPY1000 = JPY2000
例3: NRT/CEB/oMNL/NRT, JPY1000+USD31+JPY1000 = JPY2000+USD31
(上記例は航空保険料を含みませんが、航空保険料も同様の考え方です)
尚、IT以外の運賃、及びセブ以外の国内地点はこれまでと同様、国際線・国内線
それぞれの金額が徴収されます。

■PR フィリピン国内線(マニラ・セブ・ダバオ発着) 燃油特別付加運賃 & 航空保険料
※フィリピン国内線の幼児は、燃油特別付加運賃・航空保険料共に大人と同額を徴収(免除なし)

・片道 燃油特別付加運賃($14.00) & 航空保険料($6.00) 現在 (合計 $20.00) 約 2,000円へ
マニラより
CEB(セブ)、MPH(カティクラン)、BCD(バコロド)、ILO(イロイロ)、KLO(カリボ)
TAG(タグビララン)、PPS(プエルトプリンセサ)、RXS(ロハス)、TAC(タクロバン)、DGT(ドゥマゲテ)
CYP(カルバヨグ)、USU(ブスアンガ)、CRM(カタルマン)、OMC(オルモック)
LAO(ラワグ)、LGP(レガスピ)、TUG(トゥゲガラオ)、WNP(ナガ)、CYZ(カワヤン)
MBT(マスバテ)、SFE(サンフェルナンド)、SJI(サンホセ)、VRC(ビラク)

セブより
DVO(ダバオ)、GES(ジェネラルサントス)、PPS(プエルトプリンセサ)、USU(ブスアンガ)
BCD(バコロド)、MPH(カティクラン)、ILO(イロイロ)、TAC(タクロバン)、BXU(ブトゥアン)
CGY(カガヤンデオロ)、DPL(ディプログ)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)

ダバオより
ZAM(ザンボアンガ)

・片道 燃油特別付加運賃($19.00) & 航空保険料($6.00) 現在 (合計 $25.00) 約 2,500円へ
マニラより
DVO(ダバオ)、BXU(ブトゥアン)、CGY(カガヤンデオロ)、CBO(コタバト)
DPL(ディプログ)、GES(ジェネラルサントス)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)

フィリピン国内の燃油が変更となりましたので
お疲れ様です!

7/29以降発券分でフィリピン国内の燃油が変更となりましたので
ご案内となります!

★7/29以降発券分となります!
★フィリピン国内線の一部変更です!

■PR 国際線(1区間)
現在:1,000円(YR) + 350円(YQ) = 1,350円
※燃油特別付加運賃のみ幼児徴収対象外です。航空保険料は徴収!
幼児:350円のみ徴収!

★セブ行き(IT運賃のみ)のお客様で特別ルール!
(特別ルールは IT運賃のみ適用となります。PAGASA以上は適用外となります)
・IT運賃を利用し日本発マニラ経由でセブに行く際(復路も同様)
マニラでストップオーバーをしない場合に限り1区間とみなします!
例1: NRT/CEB/xMNL/NRT, JPY1000+JPY1000 = JPY2000
例2: NRT/xMNL/CEB/xMNL/NRT, JPY1000+JPY1000 = JPY2000
例3: NRT/CEB/oMNL/NRT, JPY1000+USD31+JPY1000 = JPY2000+USD31
(上記例は航空保険料を含みませんが、航空保険料も同様の考え方です)
尚、IT以外の運賃、及びセブ以外の国内地点はこれまでと同様、国際線・国内線
それぞれの金額が徴収されます!

■PR フィリピン国内線(マニラ・セブ発着) 燃油特別付加運賃 & 航空保険料
※フィリピン国内線の幼児は、燃油特別付加運賃・航空保険料共に大人と同額を徴収(免除なし)

・マニラより 片道 燃油特別付加運賃($14.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $20.00) 約 2,000円へ
CEB(セブ)

・マニラより 片道 燃油特別付加運賃($19.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $25.00) 約 2,500円へ
DVO(ダバオ)

・マニラより 片道 燃油特別付加運賃($23.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $29.00) 約 2,900円へ
LAO(ラワグ)、LGP(レガスピ)、TUG(トゥゲガラオ)、WNP(ナガ)、CYZ(カワヤン)
MBT(マスバテ)、SFE(サンフェルナンド)、SJI(サンホセ)、VRC(ビラク)

・マニラより 片道 燃油特別付加運賃($31.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $37.00) 約 3,700円へ
MPH(カティクラン)、BCD(バコロド)、ILO(イロイロ)、KLO(カリボ)
TAG(タグビララン)、PPS(プエルトプリンセサ)、RXS(ロハス)、TAC(タクロバン)、DGT(ドゥマゲテ)
CYP(カルバヨグ)、USU(ブスアンガ)、CRM(カタルマン)、OMC(オルモック)
・セブより 片道 燃油特別付加運賃($31.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $37.00) 約 3,700円へ
DVO(ダバオ)、GES(ジェネラルサントス)、PPS(プエルトプリンセサ)、USU(ブスアンガ)
・ダバオより 片道 燃油特別付加運賃($31.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $37.00) 約 3,700円へ
ZAM(ザンボアンガ)


・マニラより 片道 燃油特別付加運賃($39.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $45.00) 約 4,500円へ
BXU(ブトゥアン)、CGY(カガヤンデオロ)、CBO(コタバト)
DPL(ディプログ)、GES(ジェネラルサントス)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)
SUG(スリガオ)

・セブより 片道 燃油特別付加運賃($19.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $25.00) 約 2,500円へ
BCD(バコロド)、MPH(カティクラン)、ILO(イロイロ)、TAC(タクロバン)、BXU(ブトゥアン)

・セブより 片道 燃油特別付加運賃($29.00) & 航空保険料($6.00)
現在 (合計 $35.00) 約 3,500円
CGY(カガヤンデオロ)、DPL(ディプログ)、OZC(オザミス)、ZAM(ザンボアンガ)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。